人生はトゥルーマンショー

右に落ちたらサヨウナラ~

50代突入待ったなし!人生ギリギリ境界線日記。

夜間路線ドライバーに配置転換ですかぁ。。

おはようございます。

 

またまた久し振りのブログ更新でございます。

 

11月に転職して約4か月、3ヵ月の試用期間も終わり、2月の中から正社員としての1ヵ月がスタート致しております。

 

やっとクソ安い時給労働も終わり(息子のローソンバイトレベル)今月の末に正社員としての本給がやっといただける訳でございますよ!(長かった~)

 

現在の仕事の内容は、半分夜間みたいな4t配送ですが割かし楽な部類の上、残業も毎日4時間程つく訳で、正社員(試用期間バイトでは割は合わない)として働けば幾ら貰えるか楽しみにしてたんですが。。

 

話の流れを急に変えまして申し訳ないですが、話は2ヵ月少し遡ります。

 

現在、勤務ている半夜間の4t配送の仕事は、会社が新たに始めたものなんですよ。

 

でね、会社の所長や統括が、トラックの便数を一台増車する為に取引先に営業を掛けてる最中だから、誰か知合いがいたら紹介してと私に言って来た訳なんですわ。

 

で、たまたま前の会社の連れが失業中で、私の勤めている会社の仕事の内容等を聞いて来たもんですから話したところ、入りたいと言って来たので所長に紹介したんですよ。でもね、連れが入社後に営業の件(増車)が失敗したらしく、現在は私と彼の2人で半月づつ夜間日勤をやる羽目になってるんですがね。

 

で、またまた話は最初に戻します。今務めている会社は、一応中堅大手?な運送屋なもんで、色んな部署がありましてね、食品やアパレル等の荷物も運んでいるんですが、一昨日仕事が終わった時に所長に呼び出された際に、「一般貨物の路線をやって欲しい」と言われたんですよね。

 

要は営業にしくじって予定が狂ったから2人の内、大型経験のある私を所属はそのままで、人の足りない部署に貸し出し利益を付け替えたいって事みたいですわ。(部署ごとの独立採算制)

 

私は昼夜も完全に逆転するし、何より予想もしなかった話なもんで、「取り敢えず給料面や条件等が分かったら詳細に提示して下さい」とお願いした上、それを拝見して検討しますと申し上げたところ、所長も「わかりました。」と、その日は話が終わったんですね。

 

ところが昨日、日勤で出勤した途端、統括が私の元に笑顔でやってきまして「○○さん、急に無理言ってすみませんね~、快諾してくれたみたいで。」と...その言葉に私は内心「はっ?」です。で、更に追い打ちを掛ける様に、「来月の4/1日から宜しく!」と満面の笑みをお浮かべになられました。。(あはは...完全に嵌められましたね)

 

もう面倒臭いんで「はぁ…」とだけ答えましたが、やっぱ運送屋の本質は強引で大も小も中身はかわらんなぁ~って思った次第ですよ。

 

もう段取りしちゃってるみたいだから取り合えずやるだけは頑張りますけど、あんま割に合わないんなら元にもどしてって言おうかとも思ってます。

 

面倒臭いんだよねぇ~、大型に乗るには本社の横乗り試験が2回もあるし、勤務先も変わるもんで、人間関係も端から構築せなならんのですよ。それにさ、また一から仕事やコースを覚えなきゃならんし、横乗り期間がクソ怠い。

 

昔からそうなんですけどね、つつがなく楽にやりたいのに、どこいっても面倒臭い仕事任されるんですよね。

 

なんかね、言い易いんでしょうかね。(結局、半夜間の仕事のうま味は味わえなかったとさ、チャンチャン♪)