人生はトゥルーマンショー

右に落ちたらサヨウナラ~

50代突入待ったなし!人生ギリギリ境界線日記。

不惑ってなんじゃい

おはようございます。

 

現在、私が都落ちし在住している地域は雪の降る地域でして、毎日毎日はっきりしないクズグズした空模様が続いており、冬でも青空晴天の太平洋側が酷く恋しく思えます。

 

太平洋側の女性が日本海側に嫁いで来ると、冬季鬱になって離婚される方もあるそうです。まぁね、真冬でも突き抜けるような青空の元で生まれ育った方には、こっちの手が届きそうなドス黒い鉛色の空を見ていれば病気になるのも何ら不思議じゃございませんものね。(根っからの住民でも病みますわ)

 

早くね、春が来て欲しいと願い毎日を耐える日々でございます。

 

では本題ですが、私は性格からなのか精神的疾患なのかは知りませんが、昔からね安定すると恐ろしい程に焦燥感に駆られるんですよね。もうね、「何かしなくちゃいけない」「このままじゃいけない」ってな具合にね、内なる声が私を駆り立てて落着かないんですね。

 

で、現在がそういう状態なんですよ。

 

 f:id:strayking:20190129085128p:plain

 

前よりも楽で条件も良い、そこそこ中堅の運送屋さんに転職したにも関わらず、妙な焦りと苛立ちが募って日々の生活において尻の座りが非常に悪い。

 

私もね分かってるんですよ?

 

年齢も年齢だし、残り少ない現役でいられる時間を穏便に済ませるには、このままじっと我慢しとくのが得策なんだろうってさ。

 

でも逆説的に考えてみると、残り少ない時間だからこそ、やりたい様にやるのも考え方の一つとも思えるんですよね。

 

あー、誰なんですかね40迷わず「不惑」なんて言った先人は。

 

50になってもそんな境地には辿り着けそうにございませんな。