人生はトゥルーマンショー

右に落ちたらサヨウナラ~

50代突入待ったなし!人生ギリギリ境界線日記。

運送業界を救うために政治家が動く訳ない。

こんちわ。

 

90年代の規制緩和(書くのめんどいから調べてね)で運送業は疲弊の一途。

 

この業界に入ってから、「国が法的に台数制限や最低運賃を決めてテコ入れしろ!」なんて戯言をよく耳にするんですけどね、まともな思考してたら分かるでしょ?

 

自民党、しいては政治家が、そんな我が身の得にもならん事で動く訳ないやん

 

だってさ、ご存知の通り日本はさ、トヨタを筆頭に製造業で成り立っている国ですよ?でさ、その製造業の多くの集合体が、かの有名な「経団連様」な訳ですやん。

 

国や政治家がね、運送業界の運賃が上がるようなテコ入れしたらさ、必然的に製造業のコストに跳ね返って物が売れなくなる訳。経団連様=製造企業様達がさ、そんな事を望む訳ないでしょ?

 

もっと有体に言うと、自民や多くの政治家にとって経団連様は大切な企業票、つまり楽して食わしてもらえるATM?ちょっと表現が違うな、居眠りこいても座っていれば年収4,000万円の既得権益を与えてくれる団体様な訳。

 

 つまりね、「ずーと、甘い汁を吸いたきゃテコ入れしない様にね♡」ってな具合でさ、経団連様から政治家達に圧力(脅し)が掛かっていると容易に推測できるじゃない。

 

政治家だってね、昔の様に「私財を投げ売って国の為に」なーんて本物は絶滅した訳でね、我が身の私腹を肥やす事しか頭にないゲスばっか。たかが運送家業ごときを救うためにね、上上上お得意様(経団連様)を怒らせてまで自分の首を絞める事なんて、ぜーったい!しない。俺が政治家でもしなーーーーーーい!(笑)

 

そんなことしたらさ、三食居眠り銀座豪遊付き4,000万円の仕事?があぼーん

 

ね、政党や議員が動かないって分かったでしょ?

 

少し知恵を働かせりゃ誰でも分かる理屈なんですけどね、会社やネットでもよく聞くんですよ、テコ入れテコ入れってさ。

 

運送業界なんてね、誰もが日本の物流を大きく担っていると口では大層にほざくだけ、実際は一番報われない弱者の犠牲業種なんでしょうよ。

 

そら、ドライバーになる奴はいないし、辞めて行きますわ。