人生はトゥルーマンショー

右に落ちたらサヨウナラ~

40代後半待ったなし!人生ギリギリ境界線日記。

運送屋は潰しが効かない?

おはようございます。

 

多分、一か月ぐらいぶりの更新です。

 

現状、トラックの運転手になりまして2か月が経過致しました。

 

唐突ですが、よく巷では「運送業」つまりトラックの運ちゃんは潰しが効かないと申しますが、果たしてそうでしょうか?

 

私が思うに(経験上)、運ちゃんは20~30代に経験を積んでおけば歳を喰ってからの飯のタネには困らない気がするんですよね。

 

勿論、歳を喰ってからの運送業は肉体的な苦痛を伴う事も事実ですが、各自様々な諸事情で40~50代で再就職しなければならなくなった場合、過去にトラックドライバーの経験があれば、かなりの高確率で運送業に再就職出来るんですわ。

 

因みに、よく世の中(ネット)では、トラックドライバーは底辺職と揶揄されておりますけど、立派に納税義務も果たしてるし何ら後ろ指を指される事もない訳ですよ。

 

ネットで揶揄する馬鹿者共に言いたいのですが、私から言わせればサラリーマン(つまり奴隷)の時点で負け組ですって(日本人のほぼ全てが負け組ですわ)。てか、何を持って勝ちだの負けだの下らないし目糞鼻糞なんですよ。

 

ネットで他人を見下す書き込みをして悦に入っている人間は、自分のリアルの立ち位置に自信が無いんでしょうな。他人を見下す事によって、自分のポジションが恵まれていると思い込みたいんだと思いますわ。本当に恵まれた人間は現実の世界が充実しているので、わざわざ他人の職業や身の上を見下したり馬鹿にするコメントはしないし、そんな下らない事に時間も割きませんわね。

 

何や話が脱線しましたな、運ちゃんは若い時に経験しておけば歳を喰っても潰しが効くって話でした、おしまい。(書くのが面倒になりました。)