人生はトゥルーマンショー

右に落ちたらサヨウナラ~

40代後半待ったなし!人生ギリギリ境界線日記。

本当の強さを知りたい

強さって何だろう?

 

ガキの頃から強いもの、強さそのものに憧れてきました。

 

強さって簡単に言いますけど、誰もが分かり易い強さは肉体的なもので、誰もが非常に分かり難い強さは精神的なものじゃないですか、人間の強さってこの2通りしかないと思うんですよ。

 

で、大変厄介な方は精神的な強さって奴でさ、ある人はそれを強いと評価し、またある人はそれを弱いと評価する。肉体の強さの様に誰もが同じ評価をしないもの、結局、その人々の価値観の相違によって変わっちゃう曖昧なものじゃないですか。

 

例えば、ホリエモンの様に目的の為に手段を択ばず物事を遂行する者を、ある人間は強いと評価し、またある人間は弱いと評価する、前者の評価者は「目的以外の事を全て犠牲に出来る強さ」と評価し、後者は「自分の我や欲求を抑えられない弱さ」と評価する。

 

じゃ、結局どっちが強いのか?って事なんですが、ほぼ半世紀も生きて来た人間であるのに、恥ずかしながら未だに分らんのですよ。

 

「捨てる強さ」と「拾う強さ」、どっちが本当の強さなのか、私には死ぬまでに答えが出そうにありません。(今までもこれからも、私は強さに焦がれ思い悩むんでしょうけどね)