人生はトゥルーマンショー

右に落ちたらサヨウナラ~

40代後半待ったなし!人生ギリギリ境界線日記。

「大坂ナオミ」フィーバーが気色悪い件

おはよう、お久しぶりです。

 

田舎に住んでいるとね、当然ながら都会の様に遊ぶところもなく、仕事以外にする事が無いので、加齢も加わり夜は恐ろしく早く就寝致します。んなもんだから、こんな早くから目が覚めてする事もないもんで、しばらく放置していたブログの更新をしている次第でございますですよ。

 

では本題です。今回の記事の題名「大坂ナオミ」フィーバーが気色悪い件でございますが、私はあんまりってか、ほぼ毎日TVを見ない人間なんですけどね、うちの嫁や子供がテレビが付いてないと5秒で死んでしまう体質でして、否応なしに情報が目に入る訳なんですよね。

 

で、嫁や子供の病的テレビ依存体質のお陰様で、彼女の事を知った訳なんですけど、皆さんはあのニュースをみて違和感を覚えないんですかね?てか、日本国民やマスコミが気色悪いと言うか。

 

日本人はええかっこしぃの体裁を繕う民族だから言わないのか、厚顔無恥の恥さえ感じないど厚かましい民族に成り下がったのか知らんけど…

 

あれさ

 

ハッキリ言ってさ

 

戸籍だけでさ

 

全然日本人じゃないやん

 

戸籍が日本人やから?

 

たったそれだけの理由?

 

それともさ

 

世界大会で優勝したから便乗?

 

あれで活躍せんならさ

 

「日本人」とマスコミも国民も応援した?

 

私なんか、全然感情移入できないんですよ。あれが杉本や伊達なら感動したでしょうけどね。大坂ナオミは身体スペックがアフリカンですやん。別にレイシストではないけど、あれを純然たる日本人プレーヤーと同列に並べて称賛した挙句、我が第日本帝国の誇り!みたいな騒ぎ様がね、ほんまに気色悪い。

 

なんかね、ご都合主義と言うか、恥知らずと申しますか、お隣の大〇民国とそっくりの反応に嫌悪感と気色悪さを感じてしまうのは私だけですかね?

 

なんかね、前々から思ってたんやけど、本当に日本人は節操がないよね。

 

何事にも新しいものに飛びつく、「熱し易く飽き易い」ってかさ。

 

まぁね、馬鹿だから政治家もやりたい放題の国なんだけどね。

大型トラックに乗った感想

こんばんは。

 

明日から嬉しいお盆休みに突入しました。

 

まぁ~、お盆前は物量が増えて毎日戦場でございました。とってもじゃないですが、仕事が終わった後にブログの更新なんて余力はなかったです。本日の記事は、前々回に書いた記事、「来月から大型デビューかぁ?」のその後の記事と相成ります。

 

まぁ~、やっぱりだったんですけどね、横乗りとは名目だけで初日から大型トラックを運転致しました(会社の先輩の方が横乗りしてましたが)。で、大型トラックで実戦した感想ですが、初めの10分ほど緊張したものの、速攻慣れました。また、二週間と謳われていた横乗りも4日で終了し、現在までの約1か月間、そつなく業務をこなしております。

 

初めの一週間こそ操ってる感が半端なくて、めっちゃ面白かったんですがね・・・今は当たり前になって何にも感じなくなりました。正直、今では4tロングに毛が生えた程度にしか感じていません。(舐めてはいませんよ、安全確認はめっちゃしてます)

 

まぁね、差別する訳ではないんですけど、若いおネェちゃんでも運転出来るんですから、オッサンでも運転できますわな。(気を悪くしないで下さいね)

 

次はせっかく取った「けん引免許」で、トレーラーに挑戦しようかとも考えています。トレーラーはトラックドライバーの頂点だと思ってるんでね、運転が難しい=面白いだと思うんですよね。

 

うちの会社では乗るチャンスもあるんで、話が来たらやってみようかと思います。

 

それでは、また。

The H街道民

おはようございます。

 

2017/4/17日から始めたこのブログが、気が付けば今月7月の時点で来訪者1,000人を突破致しておりました。たかが1,000と思われるかも致しませんが、私的にはされど1,000人、凄い人数でございます。

 

芸能人や著名人でもない一介のオッサンが書く何の生産性もない落書きレベルのブログに、見ず知らずの方々がお足を運んでいただいてる訳でございますから、ただただ驚きでございます。まぁ、リピーターの方は早々いらっしゃらないとは思いますが、このブログが続く限りは宜しくお願い致します。

 

で、本題に入らせていただきますが、今回は愚痴テイストで進行致して参りますので、人によりまして、特に記事中の人物と同郷の方は気分を害するかも致しません。

 

勿論、当方も同郷の方々には配慮致しまして、匿名でH街道と記載いたしました。

 

これでどこの出身者かは特定出来ないと思われますが、聡明でIQの高い訪問者の方の中には、万が一お分かりになられる場合もあるかも致しません。その際は早々退出を願います。またそれでも好奇心に負けてしまいお読みになられ不快になったとしても、当方は一切責任を負いかねますので何卒ご了承願います。

 

私の営業所にはH街道の人間が2人いるんです。(定期的にH街道から転勤者が入れ替わるんですが)ハッキリ言って超~ムカつきます。もうね、H海道が大っ嫌いになってしまうレベルです。な~にが北の大地の人間は大らかやねん、只のがさつで横着、怠け者の嘘つきなだけですわ。

 

仕事はすぐサボるわ、他人のミスの上げ足は取るくせに、自分のミスは隠蔽するわ、楽しよう楽しようと安きに流れて何でも他人任せのくせして自己主張が強いわ。

 

 

もうね

 

ハッキリ言って

 

ク〇ですわ!!(クマやないですよ 笑)

 

 

毎日視界に入るだけで、語尾に「~しょっ!」って聞こえるだけで、スターティングダッシュから全力疾走で真空飛び膝蹴りを顔面に叩き込んでやりたくなります。

 

 

帰れ!修羅の国

 

帰れ!くそゴ〇がっ!

 

はっ!?

 

何がモグモグタイムじゃっ!

 

〇んでしまえっ!

 

H街道民は日本人じゃねぇわ!

 

帰れ大陸にっ!

 

 

分かってるんですよ、H街道民が全員そんな人間ばかりじゃないって事を、分かってるんですよ頭では。ただね、昔から言われるように「坊主難けりゃ袈裟まで憎い」と申しますか、私の感情が完全にまるっきりそれなんですわ。もうね、嫌いなんです。

 

学生の時に一度行ったH街道楽しかったなぁ、食い物がうまかったなぁ…

でもね…二度とH街道の地には足を踏み入れる事はないでしょう…

 

それくらい…

 

 

大っ嫌い!なんですよ。

 

 

今日はここまで。

 

 

 

 

 

 

 

来月から大型トラックデビューかぁ?

おはようございます。

 

先週、うちの会社の所長様から「大型免許取ったから大型乗ろうね?」と言われまして、どうやら近々(早ければ今週中に)大型トラック集荷コースの横乗りをするそうです。

 

ただ、横乗りとは申しましてもこの営業所の所長様、良い意味で放任主義、悪い意味で適当なもんでね、多分、いきなり運転してコースを回って一回で終了になると思われ、後はぶっつけ本番になるはずです。(まぁ、運転のぶっけ本番は構わないんやけどね)ただね、そのやり方の問題点は、多くの集荷先のお客様全部を一日で回る事が不可能な事。一日の横乗り?で回れなかったその他多くの集荷先は、後々集荷依頼がある度に配車係の落書きレベルの地図(それすらないかも)を渡されて彷徨う事になるんですよっ!

 

四トン車の時は車体もそれほど大きくないので、街中を彷徨っても大して苦じゃなかったんですけどね、大型になるとそう言う訳にも行かなくなると容易に想像が付きますわ。道を間違って変な路地にでも入ったら偉い事になりますもんね。

 

まぁね、この仕事に少し(ごめんなさい、かなり)飽きが来てましたんで、ちょうど良いっちやちょうど良いタイミングだったんですけどね。

牽引教習の最終検定に受かった~!

こんばんは。

 

本日、「大型1種免許教習」と同時申込をした「牽引免許教習」の最終検定に何とか合格致しました!何が一番嬉しいかって言うと、ストレートで合格した事よりも、もう車校に通わなくて良い事が一番嬉しいんですよね~!

 

もうね、オッサンが習い事をするのはかなり苦痛なんですよ。この歳になるとね、なかなか人様に注意されたり怒られたりする事がないもんでね、割かし習い事の時はその点が苦痛になるんですよ。ですからね、何でも資格の類は若い時に習得した方が吉ですよ、これ本当です。

 

まぁ何にしろ、明日から仕事のスケジュールを調整して車校に通わなくて良いのが最高に嬉しいです!

 

今日は酒飲んで寝ます、お休みなさ~い!